失禁などで洗濯物が増えると
なんだか疲れちゃって
イライラしちゃう。

こんなことありませんか?

オムツがあるから
失禁しても服を
汚さないかもしれません。

 

でも、年をとったり、
認知症の初期で
オムツをはきたくない場合、
よくある話です。

私の実家の施設は
基本的にオムツを使わないので
失禁すると毎回
洋服の交換です。

1日中洗濯機が回ってます。

うちは施設だから
洗濯することに対し
イライラしませんが、
自宅だと話が違います。

洗っても洗っても
洗濯物がある。

乾かさないと
次の服がない。

そうすると疲れちゃって
ちょっとイライラ。

なんでまた汚すの?って
思っちゃう。

別に思うことは
悪いことじゃありませんが、
疲れちゃいますよね。

あまりにも洗濯物で
疲れちゃう場合には、
いっぱい洗い替えを用意して置いて
もう捨てちゃってもいいわ、
そのくらいの心構えで
どうでしょう?

例えば、うちは子供の制服のワイシャツが
2枚しかなく、1日洗わないと
すぐにワイシャツがなくなります。

忙しくても、毎日ワイシャツを
洗わなくちゃいけなくて
ストレスでした。

でも、ワイシャツを
2枚から5枚へ増やす。

そうすることで最大1週間
洗わないで済むのです。

忙しかったら、
「今日は洗濯しなくてもいいや」
そう思えるのです。
心の余裕ができるのです。

心の余裕ができると
イライラする回数も減ります。

そんなにいっぱい買えないよ!
そう思うかもしれませんが、
「いろんな方法がある」を
知るだけでも、その先の
介護がちょっと変わるのです。

怒らないで済むように
道具をうまく使うのがテクニック
なのですから。



認知症介護を大変だと思っている方へ 簡単にできる認知症介護の無料小冊子を プレゼントしています。 ☆認知症介護歴28年・林もえこが教える☆ 「絶対に知っておいてほしい認知症介護の5つのポイント」 お申し込みはこちらから https://ninchishouch.jp/present/